四国吉野川ラフティング会社「タオアドベンチャー」価格.評価口コミ

リクです、こんばんは。

ラフティングという超エキサイティングなスポーツをご存知でしょうか?ゴムボートに乗って行う川下りです。

同じボートに乗り合わせたメンバーと力を合わせて漕ぎ急流を乗り越えたり、ゆるやかな場所ではボートの上で皆でのんびり。高い岩から川に飛び込んだり、ボートを使って激流をサーフィンしたり…

全身で雄大な自然を感じられるリフレッシュ効果と、アドレナリン全開になってワクワクする効果の相反する効果が楽しめちゃうスポーツです!泳げなくてもできるので超おすすめ!!

この記事は日本でもっとも激流と言われる四国の「吉野川」でラフティングしたレポート記事です!

業者「タオアドベンチャー」の正直すぎる口コミ.評価も書いていますので、会社選びの参考になるはずです。

四国吉野川ラフティング会社徹底比較!女性.一人参加におすすめ4社

ラフティングは自然と楽しむアウトドアスポーツ!

ラフティングは1人でも友だち.家族とでもデートでも楽しめます!1人で行くほうが、一緒のボートに乗り合わせた初対面の方と意気投合して打ち解けやすかったりしますよ!世代や性別関係なく一緒にボート漕いで、一緒に試練をクリアしてハイタッチです。

130kgあっても浮くライフジャケットを着ているので、運動苦手でも泳げなくてもぜったい大丈夫!

腕力とか特別な運動能力なんていりません!小学生から60歳ぐらいの方まで幅広い層の方が楽しんでいます!!

さて、ラフティングのメッカ、四国は徳島県三好市にある大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)に行って来ました!

ここの吉野川は日本で1番の激流だそうです。横浜にはない大自然に興奮!どこまでも青い空、削りだした大きな岩壁、深い緑色の大河に激流の白いしぶきが映えて、まさに絶景。遠くまで来たかいがあったーと思いました。

20160430_Yoshinogawa_raftingいざ、激流へ。いってきまーす!この日は晴れ、白い飛沫がまぶしい。

20160430_Yoshinogawa_rafting2吉野川の雄大さ、美しさに感動!!ここは激流サーフィンスポット!!

ラフティング大好きなリク
自然がスゴイ!こんなにきれいで大きな川、こんなにでっかくてゴツゴツした岩、都会にはないぜっ!!
びゅう国内ツアー

「タオアドベンチャー」小歩危一日ツアー体験記

ラフティングは夏がハイシーズンなんですが、春も実はオススメなんです!気温が上昇してきて過ごしやすいし、冬の雪が解けて水量が増すからとか。さらに春ならわりと空いているし、春割として料金割引になる業者さんもいくつかあります。

今回お世話になったラフティング会社は「タオアドベンチャー」です。

詳しくは後述しますが、ガイドさんたちは皆親切で楽しい方々で、ラフティングそのものはとっても楽しめたし料金も最安に近かったのですが、残念ながら設備があまり整っていないところだったので、あえてリンクを貼りません。

楽しさ、設備、サービス、コストパフォーマンスなど複数項目においてオススメ出来る業者さんにあたったら、もちろんリンクつきで紹介させて頂きます!

フィギュアの羽○選手や浅○選手のようなトリプルアクセル(三回転ジャンプ)を目指して(笑)、5mぐらいの高い岩から川に飛び込んだり。

ラフティング大好きなリク
流れがゆるやかなまったりポイントではボートの上に立ってタイタニックごっこしながら♪エンダァァァァァーー(違)歌った!たのしい♪

 

激流のサーフィンスポットではボートでサーフィン!バランスをとって、傾いた側に体重をかけて転覆させないように乗り切るのはホント難しい!2回やって2回とも転覆しました(笑)

20160430_Yoshinogawa_rafting_surfing2うおりゃーーーーーー!!かかってこいやあああーーー!

20160430_Yoshinogawa_rafting_surfing1げ、激流だーーーっ!!負けるな!世間の荒波に揉まれ、耐え忍ぶのだ!

20160430_Yoshinogawa_rafting_surfing3そして最後には転覆。うーむ、30秒もたなかったな…リベンジしよう。ライフジャケット着てるから溺れません。

ラフティング大好きなリク
めーーーっちゃスリルがあって楽しかったあ!この大滝で30秒ひっくり返らず乗れたらすごいんだって!

こんな感じで超楽しめるラフティング、いかがでしょうか?

タオアドベンチャーについて

今回僕がここを選んだのはホームページ見て楽しそうだったのと、安さ.コストパフォーマンスでした。

1日コースで予約しました。

僕は電車で行ったので最寄り駅まで送迎(無料)してもらいました。

朝9:00頃から16:00頃まで休憩をはさんでラフティング。至るところでカメラを構えたスタッフさんが撮影してくれています。撮影ポイントはボートに乗ったガイドさんに教えてもらえるので、余裕があったら手を振ったりポーズをとります。

ランチはスタッフの方が用意してくれたハンバーガーとお茶。

昼休憩のときのトイレはアウトドア仕様な簡易トイレ。臭くはありませんが水洗ではなく、ぼっとんみたいなイメージです。

手を洗うところがなかったので持参した殺菌ティッシュを使いました。(ジップポケット付きの海水パンツは便利!)

夕方に基地に帰ると撮った写真や動画の上映会です。これも大いに盛り上がりました!楽しかったです。

1日プランだったので、写真.動画は無料でプレゼントしてくれました!

良い所

  • サービスのコストパフォーマンスが良い!1日プランでレンタル品も写真も保険も全て込み税込8000円(ローシーズン)は最安値レベル。
  • ガイドさんやスタッフさんたちは皆親切でノリが良いしサービス精神豊富!ラフティングはかなり楽しめた!
  • コースによっては写真.動画が無料プレゼントとかなりお得!温泉券のプレゼントもあり!

良くない所

  • 写真.動画はパスワード無しでインターネットにアップロードするスタイル。顔がハッキリ写っている写真もあるし、パスワードぐらいかけて欲しい。
  • 基地の設備がしょぼい。男性用トイレが基地の外に置いてあって、工事用の仮設トイレのような感じ。。。
  • ハンドソープや消毒用アルコールの設置もなし。女性用は基地内にあって水洗とのことですが…ロッカーはなく、貴重品は事務所に預けます。さらに、シャワーもありません。

 

僕のラフティング会社選定基準

今回のことで選定基準が定まりました。安さだけで選ぶとちょっと失敗しますね…

  1. Webサイトで設備(更衣室、トイレ、温水シャワー、ロッカー等)に関する言及がない会社は選ばない。楽しいのは当たり前、設備面も整っている会社を選ぶ
  2. 他社との差別化ポイントが明確。一見どこも似たり寄ったりに見えますが、人気のある会社は「うちはこれが自慢!」というポイントを持っていて、サイト上で分かりやすく主張しています。
  3. サイト上の情報が見やすく整っていて、必要十分。検討している人に不安を抱かせない。特に「よくある質問」が充実していて、色んな利用者を想定して良く考えられていること。

今年の夏にもまた吉野川のラフティングに行く予定です。色んな会社を実際に体験した上で、本当にオススメ出来る良いところを紹介したいです。

四国吉野川ラフティング会社徹底比較!女性.一人参加におすすめ4社

ラフティング大好きなリク
ラフティングは老若男女でワイワイ楽しめる、自然の雄大さを感じられるスポーツ!何も難しくないから運動音痴でも大丈夫だよ!

ラフティング初心者には奥多摩Forest&Waterがおすすめ!

→初心者には奥多摩の「Forest&Water」という業者さんがオススメ!設備もきれいで整っているし、川もとてもゆるやかだからスリルは無いけど癒される!

まとめ

吉野川のラフティング会社「タオアドベンチャー」は綺麗なトイレやシャワーがなくても気にならない、とにかく安くラフティングを楽しみたい人には良いかもしれません。設備面を重視する方にはオススメ出来ません。

それでは今日はこのへんで。

部屋は片付けられないくせに、トイレの清潔さは妙に気になるリクでした。

四国吉野川ラフティング会社徹底比較!女性.一人参加におすすめ4社

ラフティングデビューは「旅の発見」からでした。面白い遊びを探すのにいつもお世話になってます!

リクはもっと色々な業者さんのラフティングを楽しみ、実体験に基づいて本当にオススメできるところを探して、冒険します!

それでは今日はこのへんで。

四国の大自然に圧倒され、この夏にもまた来たいと思ったリクでした。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存







面白かったらシェアして貰えると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、ひとりで過ごすことが大好きなぼっちイベンターのリクです!

「ぼっちだからこそ出来る、誰も置いていかず、全員を楽しませる10名前後の少人数イベントで、あとにつながる質の高い出会いの提供」がモットーです!


名前:リク
属性:アラサー男子
居住地:神奈川県横浜市
趣味:旅、食べ歩き、カラオケ、ウクレレ、動物観賞、ラフティング、ゲーム、読書

詳細プロフィールはこちら!