【殺傷力高すぎw】ドラマ「東京タラレバ娘」第5話~独身男の感想

占い師に頼るタラレバ娘たち。|【殺傷力高すぎw】ドラマ「東京タラレバ娘」第5話~独身男の感想

恋愛相談ばかり受けるアラサー独身男のリクです、こんばんは。

「30過ぎた女が何も持ってないなんて…倫子さん、かわいそー」

さて、独身アラサー女性たちの心をメッタ斬りにし、これでもかと踏みつけることに定評のあるドラマ(笑)「東京タラレバ娘」第5話(2/15 放送分)のあらすじと感想です!

今回も倫子たちに致命的なダメージを与える、殺傷力高すぎなセリフが冒頭からガンガン飛び出します!

速水もこみち演じるイケメンバーテンダー.奥田との急展開な恋に「ずっと待っていた運命の恋!」と盛り上がる倫子。

不倫にハマっていく小雪も、元彼をすっぱり断ち切れない香も…どうなってしまうのでしょうか?

またしても占いに頼るタラレバ娘…

前回のお話では、男も仕事もない倫子と、元彼や不倫男に振り回される香と小雪が大げんか!

すったもんだのあげく、香と小雪はいい加減な男と別れると決心し、女三人仲直りもできたのですが…

これからどうすればいいか分からないので、またしても占いに頼るタラレバ娘たち。

占い師に頼るタラレバ娘たち。|【殺傷力高すぎw】ドラマ「東京タラレバ娘」第5話~独身男の感想 「東京タラレバ娘」日本テレビⒸ

前回のインチキ占い師と違って、今回はどうやら本物らしい。不倫.元彼に弄ばれている現状を指摘され、ぐうの音も出ないほど叩きのめされるタラレバ娘たち。

全員、一発ノックアウト(KO)です。

占い師に頼り、コテンパンにノックアウトされるタラレバ娘たち。|【殺傷力高すぎw】ドラマ「東京タラレバ娘」第5話~独身男の感想「東京タラレバ娘」日本テレビⒸ

吉高さんの白目が一番こわいwww

そして山村紅葉さんの無駄遣いw

タラレバ娘にはまるリク
何で倫子たちの現状を言い当てられたかはさて置いて…占い師はごく当たり前の、マトモなことしか言ってないのにこんだけダメージ受けるって…全員普通以下ってことだよね。

…とりあえず、なぐさめに京都の安井金比羅宮でもお参りに行くといいよ?

結婚したい女性必見!京都の安井金比羅宮の縁切り.縁結び効果がスゴイらしい

 

男も仕事も金も知恵もない…ぐさぐさ刺しすぎw

恋も仕事もうまくいかず、どーしようもないとすぐに占いに頼る倫子30歳。

どうにかしなきゃいけないことは分かってるのに、ぬるま湯に浸かりすぎてどうしたらいいのか分からない。

タラとレバがそんな倫子を容赦なくぶった斬っていきます。

結婚してない、男いない、仕事ない、お金ない、知恵もない…倫子さん、この30年なにやってたレバ?

「「30過ぎた女が何も持ってないなんて…倫子さん、かわいそーー!!」」

倫子をあざ笑うタラとレバ。表情www |【殺傷力高すぎw】ドラマ「東京タラレバ娘」第5話~独身男の感想「東京タラレバ娘」日本テレビⒸ

恋愛相談に乗りまくるリク
この表情www このセリフwww 殺傷能力高すぎだろwww

リクのつぶやき

うーん、30歳過ぎて自分の頭で考えて行動できない、すぐ占いに頼るのは相当問題かと。

そんなんだから恋愛も仕事もうまくいかないんだよ。

ただ年だけ取ったって成長しないんだから、若いうちから積極的に色々な人と触れて、色々な価値観を吸収したり、自分で考えて挑戦したりしていかないと。

いつも同じメンツで固まって女子会ばっかりやっていては、成長は難しい。

倫子みたいに年を取っただけで恋も金も知恵もない、残念な人になってしまう。

て、正論をぶつけるのは簡単だけども…正論だけでは人は動かない。倫子も言っていたように正論は人を傷つけることもある。

倫子たちは欠点が多く見えちゃうけど、人間味があって、友達思いで、…とてもリアルな、等身大の女性たち。

恋愛相談に乗りまくるリク
皆それぞれ悩み苦しみながらも、前に進もうとあがいている。応援したくなっちゃいますね!同世代だし。みんながんばれ!

僕もそうならないように色々な人と交流して視野を広げ、自分を磨き、常に挑戦し続けていきます!

イケメンとの恋に逃げる倫子?

スーパーで出会ったイケメン.奥田(速水もこみち)と超スピーディーに恋に落ちる倫子。

ていうか、これは本当に恋なんだろうか。単なる逃げでは?と思うけど…

初対面の男を査定する倫子w | 【殺傷力高すぎw】ドラマ「東京タラレバ娘」第5話~独身男の感想「東京タラレバ娘」日本テレビⒸ

出会った初日に奥田の経営するバーに誘われ、食事に誘われ…あれよあれよという間に付き合い出すふたり。

この奥田と言う男、どうも直情径行で突っ走る傾向にあるなあ。本当に大丈夫か?

いい大人なのに思っていることを考えなしに口に出すところ、2~3回しか会っていないのに勢いでアラサー独身女に告白しちゃうところ…どう見ても地雷だと思うんだが…

しかし徹夜で仕上げた脚本がコンペで落選、仕事もない、男もない、金もない状態でとことん追い詰められた倫子に、超イケメンのストレートな愛の告白。

「ふられたての女くらい おとしやすいものはないんだってね」(by 中島みゆき「うらみ.ます」)

もう崖に落下しそうで、ギリギリ右手の親指だけが崖のふちに引っかかって、かろうじて落ちていないだけの女性に、スーパーイケメンが笑顔で手を差し伸べたら…

そりゃ、心が動いてその手をつかみたくなるよね。たまには逃げたっていいと思うよ。

 

不倫男のズルさに翻弄される小雪

小雪はしつこく連絡して会いに来る身勝手な不倫男.丸井に丸め込まれて、けっきょく不倫再開。

思った通りの泥沼展開キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

僕からすると、こいつのどこが魅力的なんだ?と不思議に思う。

小雪からすれば顔とかしぐさとか声とか…本能レベルで好きだから理性ではどうしようもないんだろうな。

その上、不倫という恋愛を盛り上げる超キケンなスパイスまで加わったら…

冷静に考えたら丸井はとんでもない男じゃないか。いい歳して、子供がいるのに。それも、娘だぞ。

「だって、好きだから」でひとりの独身アラサー女性の、いや妻子の人生まで傷つけてめちゃめちゃにする可能性に思い至らない、ガキの思考そのもの。

「妻の妊娠里帰り中、それも生まれる間際に他の女と不倫して温泉旅行に行こうとする男」

「身勝手に旅行ドタキャンのあげくしつこく連絡してきて、店にまで会いに来る自己中心的な言動」

『好きだから』を免罪符に、30歳の独身女性の時間を浪費させ、まともな男との結婚.出産チャンスを奪う男

なんだぞ?ありえないでしょ。

【ゲス不倫の結末】不倫男に夢中になるな!結婚できる男を探すには?

恋愛相談に乗りまくるリク
頼む、小雪!目を覚ましてくれ!大島優子好きだったのに!!(←)

それを陰で見ていた香。

未読スルーしていた元彼からのLINEをじっと見つめ…これは、また弄ばれるセカンドルートに戻ってしまうのか?!と心配になりました。

逃げたっていいじゃん

終盤、またしてもKEYとばったり会う倫子。

いくら家が近いにしても、ばったり会うの多すぎないか?(笑)

KEYには本音をぶつけられる倫子 | 【殺傷力高すぎw】ドラマ「東京タラレバ娘」第5話~独身男の感想「東京タラレバ娘」日本テレビⒸ

倫子はKEYだけには本音を言えるようですね。他の誰にも…親友の香と小雪にさえ話せないことも。

やっぱり最初が最初だからかなあ…寝ちゃうと心の距離も近くなること、あるよね。

もちろんそれだけじゃなく、KEYが初対面からズバズバと本音を言って心をえぐってくるから、倫子も強くなって言い返したり、本音を言えるようになっていく。

図らずも、言い合いをすればするほど二人の距離は縮まっていくんですね。お互い、自覚はしていませんが。

お互いがお互いを恋愛対象だと思っていないし、気も遣わないのでどんどん本音が言える。

その結果、ほかの誰よりも絆が深まっていく。いい関係ですね!

【体験談】長続きする恋愛のための超具体的方法3つ~友達をオトせ!

倫子はKEYから、「甘ったれてないで、傷つき、あがいてみせろ」という叱咤激励を受け、

KEYは倫子から、思いやりが至らず正論の刃を振りかざしてしまうところ、自分の弱さを受け入れて逃げることも時には必要だと学ぶ。

恋愛相談に乗りまくるリク
言いたいことを言い合いながらお互いの足りないものを学び、与え合ってる二人の関係がいいですねえ。

 

「逃げたっていいじゃん」

「あんたは逃げだって言うかもしれないけど…逃げ道がなくちゃ生きていけない」

「今は目先のことだけ考える 明日生きていくために」

この倫子のセリフが印象的でした。

人生、逃げずに戦わなくちゃいけない場面も、もちろんある。

でも、時には逃げたり休んだりすることも必要。心が追い詰められちゃうからね。

頑張って頑張って、限界まで頑張ってそれでもうまくいかないなら一旦逃げてもいいんじゃないかな。

そのあとで、また考えればいいんだし。休むことでリフレッシュできて、今までとは違うアイデアが浮かぶかもね!

がんばれ、タラレバ娘。同世代として応援しているぞ!!

他力本願、男に振り回されるタラレバ娘たちにイライラしながらも、放っておけないリクでした。







面白かったらシェアして貰えると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、ひとりで過ごすことが大好きなぼっちイベンターのリクです!

「ぼっちだからこそ出来る、誰も置いていかず、全員を楽しませる10名前後の少人数イベントで、あとにつながる質の高い出会いの提供」がモットーです!


名前:リク
属性:アラサー男子
居住地:神奈川県横浜市
趣味:旅、食べ歩き、カラオケ、ウクレレ、動物観賞、ラフティング、ゲーム、読書

詳細プロフィールはこちら!