WordPressテーマは無料?有料?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

徹底してモバイルファースト、スマホから見やすい有料テーマ「ストーク」のデモ画面。| Wordpressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

ぼっちイベントブロガーのリクです、こんばんは。

「Wordpressでブログを作りたいけど、テーマ(テンプレート)は有料と無料どっちがいいの?」

「無料ならバズ部のセオリー(Xeory)がおすすめって聞いたけど、ぶっちゃけどう?」

「有料ならストーク(STORK)がおすすめらしいけど…10,000円はためらうな…」

そんなあなたのために、1年1か月使ったXeory(無料)からSTORK(有料)に切り替えた僕が、この2つを徹底比較してレビューしています!

1万円って、すごい大金ですよね。STORKに果たして1万円の価値はあるのか?

頑張って稼いだ1万円を出して失敗だったらいやですよね?

両方とも使ってわかった、STORKのこんなところが優れてる!Xeoryはここがすごい!

STORKはこんな人にぴったり!こんな人には向かない!

徹底比較してぜんぶ「正直に」解説します!

おすすめ記事って普通はいいところしか書きません。売り込みたいんですから。

しかし、僕はいいところもイマイチなところもすべて包み隠さず公開します!

結論は、おしゃれで個性的なブログを作り、ブログだけでなく「あなた」のファンを増やしたい人にはSTORKに1万円出す価値があります!

詳しいレビュー結果はこちらから!!

【2017/3/21更新!STORKの使用感、忌憚のない感想をガンガン追加中】




1年使った無料Xeoryから有料STORKに切り替えた理由

僕はWebマーケティングでは神サイト的扱いの「バズ部」さんを見て感動し、このブログを始めました。

なんたってコンテンツの質がずば抜けて高く、月間100万PV超えのモンスターサイト。アクセスアップを夢見る全ブロガーが一度は目を通すべきサイトなんですっ!

そのバズ部さんが自社のSEOノウハウをすべて結集して開発した、高機能な無料WordpressテーマXeory(セオリー)」を使ってブログを作りました。

Xeoryは無料なのにSEO対策に必要な機能が全て揃っており、あの有名ブロガーの松原潤一さんも絶賛する素敵なテーマなのです!

バズ部のWordPressテーマ『Xeory』がすごすぎるポイント9個!早速レビューするよ!

約1年1か月、このXeoryにお世話になってきました。初心者でも簡単にブログが作れるし、質の高いブログ記事を書くための機能が充実していて、素晴らしいテーマだと思っています。

が、ブログにも慣れてきて、スマホからのアクセスが続々と集まってくると…10,000円買い切り型の有料テーマSTORK(ストーク)への乗り換えを考えるようになったのです。

それは以下の3つの理由からでした。

1. おしゃれで個性的なブログにしたい!

Xeoryの時のブログデザインがこれ。

バズ部の無料テーマ「XeoryBase」のスマホビュー。シンプルすぎて印象に残らない...| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

 

シンプルでいいんですけど、正直すごく地味ですね。

タイトルがでかすぎて、パッとみた最初の画面(ファーストビュー)で記事本文が目に入ってこないのは痛い。

これでも、デフォルトの状態からカスタマイズしてサイト上部に赤い線を入れたり、見出しのスタイルを見やすく変えたり…色々やっていたんですよ!!

Xeoryはデザインのカスタマイズが簡単ではありません。サイトのメインカラーの色は変更できますが、それくらいです。

ヘッダー画像の設定もデフォルトではできません。ヘッダー用PHPファイル(header.php)に画像ファイルパスを直書きすればできますが…

見出しのスタイルを変えたり、記事直下に大きく目立つSNSシェアボタンを付けたかったらCSSを追加して、記事用のPHPファイル(single.php)の中にHTMLコードを入れたり…あれこれカスタマイズには苦労してきました。

そうやってがんばった割には…上記の画像の通り、見た目がものすごく地味なんです…

テーマ乗り換えを検討するリク
時間をかけたわりになんか地味。。最初の画面がこれじゃ、ここで「そっ閉じ」されるかも…

 

というわけで、おしゃれで目を引くデザインにしたくなったことがひとつです。

これはスマホで見たSTORKのデモサイト。

徹底してモバイルファースト、スマホから見やすい有料テーマ「ストーク」のデモ画面。| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!
テーマ乗り換えを検討するリク
なにこれ、一見してすぐ印象にのこる!超かっこいい!すげー!!!

 

2. スマホアクセスが伸び、スマホからの見え方が気になった

いま当ブログはスマホからのアクセス数がめちゃめちゃ伸びています!ありがとうございます!

いまや何と73%がスマホからのアクセス!

なのに、スマホからの見た目がちょっとイマイチなXeoryでは…せっかく読みにきてくれたお客さんを逃がしちゃうかも…

そう思ったので、徹底してモバイルファースト、スマホから見やすく使いやすいことをうたい文句にしていたSTORKに惹かれました。

 

3.リピーターを増やすために使いやすいサイトにしたい!

僕には夢があって、その夢の実現には「ブログ」自体のファンじゃなく、僕自身をキャラクターとして全面に出し、ファンになってくれる方を増やしたいという思いがありました。

「ひとり上手」なオトナを集め、地域の特色を体感するイベントを全国でやることが目標です!

【目標】全国で良質な出会いを作る地域活性イベントをやります!

なので、ブログを一度見に来てくれた人に再度訪問してもらえるような、使いやすいブログにしたかったんです。

バズ部のXeoryはPCとスマホでデザインを分けることもできますが、それには自力でCSSをいじる必要があります。

いっぽうSTORKは、管理画面から簡単にPCとスマホ向けのメニューや記事の配置デザインを変えることができて、ユーザビリティが物凄くいいんです。

今時、サイトなんて掃いて捨てるほどあるんですから、見にくい、使いにくいサイトはすぐ離脱されてしまいます。

だから、「使いやすくて見やすい、また来たいと思われる印象的なブログにしたい!」と思ったことが3つめの理由です。

※この記事は決してXeoryをディスる記事ではありません。

そもそも有料と無料ですし、テーマの目指す方向性もぜんぜん違います。

Xeoryが向いているブログ、STORKの方が良いブログはそれぞれ違います。

バズ部の無料テーマ「Xeory」ってぶっちゃけどう?

Xeoryはひとことで言えば「デザインやカスタマイズによけいな時間を取られず、コンテンツの質を高めることに専念できるテーマ」です。

この通り、デザインはめっちゃシンプル。

バズ部の無料テーマ「XeoryBase」でのPCトップ。| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

 

ダッシュボードの中にはタイトルの文字数チェック、メタディスクリプションの入力欄、SEO観点でのチェックリスト、マニュアルがあります。

Xeoryの真骨頂はここにあります!

ちゃんとキーワードをタイトルに含めているか、タイトルが全角32文字以内か、ユーザにベネフィットを提示しているか…

などなど、良質なコンテンツ作成のために必要なチェックリストが付いていて、毎記事ごとに意識することが出来ます!

だから、このテーマを使って記事を書いているだけで、良質なコンテンツを作れる力がグングンつくでしょう。

タイトルはGoogleで検索したときに表示される全角32文字以内がベスト!それ以上はカットされちゃうから、全角32文字以内でなるべく興味を引くタイトルにしないと読まれないんだ!

メタディスクリプションはGoogle検索結果に表示されたときの記事の説明文!

これを記事本文とは別に設定する欄があることで、検索に表示されたときにどんな説明文を書けばクリックされるのかを意識できる!タイトルに次いで、読まれる記事には必要な要素!

この赤枠でかこったところがメタディスクリプションだタイトルの次に、ここが魅力的かどうかでクリックされるか否かが決まる超重要な要素だぞ!

Google検索結果に表示されるメタディスクリプション(記事の説明文)| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

ただ、デザインはすごくシンプルだし、カスタマイズをしようと思ったら自力でCSSファイルやPHPファイルをいじったりしないといけません。

結構こわいですよ、これ。

少し間違えて変な文字が入ったり、たった1字を消してしまっただけでエラーになってブログが表示されなくなったりする可能性があります。

初心者はヘタに手を出さないほうがいいです。

ITエンジニアの僕でさえ、直接ファイルをいじるのは怖いですもん。一応バックアップはとっていますが…

テーマの乗り換えを検討するリク
カスタマイズしようとして、ブログが真っ白になったことは2度や3度じゃありません…こわいこわい。

 

Xeoryをおすすめできる人、できない人

Xeoryはこんな人におすすめ!

  • 無料テーマでSEOに強いものが欲しい人
  • 主にPC向けのブログで、スマホからのアクセスは重要でない人
  • デザインのカスタマイズにはあまり興味がない人
  • 自分の個性を出さず、淡々と書くスタイルのブログやアフィリエイトサイトの運営者
  • ブログ初心者

初心者は特に、バズ部のXeoryの使い方に従って記事を書いていけば、自然と良質なコンテンツが作れるようになるのでおすすめです!

バズ部」さんは記事を書いている人の個性を売りに出そうと思っていないでしょう。

純粋にコンテンツの質のみで勝負する、というチョーカッケースタイルなので、これくらいのシンプルなデザインで良いのです。

さらに、「バズ部」さんはWebマーケティング担当者が会社のPCからアクセスするパターンが多いでしょうから、スマホでの見え方をそこまで気にする必要がないのでしょう。

でも、個人のブログで「プロが書いたずば抜けた質のコンテンツ」に勝つことなんて、まあ無理です。

だったら、「個人の努力の範囲で出来るまあまあ良い記事」と「個性全開のブログで自分のキャラクターを売りこむ」のがファンを増やす早道。

そしてSTORKは「ブログに個性を出し、自分のキャラクターを売る」ための機能がたっくさんあります!

カスタマイズが簡単で、自分の個性が出しやすい!デフォルトでもすごく目を引く、おしゃれなデザイン!

最初はシンプルデザインの「Xeory」で記事作成ノウハウを身につけ、慣れてきたら個性的なブログデザインと使いやすさを追求するのも良い。

だから、ブログ運営して1年の僕はこのタイミングでSTORKに乗り換えました。

 

Xeoryはこんな人にはおすすめできない!

  • スマホからのアクセスを想定するブログを作りたい人
  • サイトをあれこれカスタマイズしたい人
  • ブログで「自分」を売り込みたい人
  • アクセス数とかSEOとかを気にせず、気楽にプライベートなブログを書きたい人

 

有料テーマSTORKってどんなもの?

STORK(ストーク)」は、ブログマーケッター松原潤一さんがOPENCAGE社と共同で開発した、10,000円買い切り型のWordpressテーマです。

松原さんのブログ「ブログマーケッターJUNICHI」は、月間45万PV以上のアクセスがある超人気メディアです!

超人気メディアを運営するブログマーケティングの専門家.松原さんのブログノウハウと、OPENCAGE社がこだわる「とことん、モバイルファースト」が掛け合わさり…

とことんスマホから見やすくて使いやすくて美しいブログが、超簡単に作れる素晴らしいテーマができたのです!

是非、STORKのデモサイトへ行ってみてください!QRコードを読めばスマホでのデモサイトも確認できます!

僕はデザインの美しさと洗練された機能、カスタマイズ性の高さを見て

テーマの乗り換えを検討するリク
こんなに色々なことが簡単にできちゃうのか!もうこれ以上ほかに何が要る?至れり尽くせりだ!

 

と、感じました。

孤独なWordPressと、クソ記事でもはてブがつくはてなブログ

STORKの大きなメリットとは?

  • 最初からスマホに最適化!超みやすくて使いやすい!
  • 大きく目立つSNSシェアボタンが標準装備!
  • ショートコード装備で簡単にブログを彩れる!
  • CSS.HTMLが分からなくてもカスタマイズが超簡単!
  • ラクに超おしゃれでカッコいいブログが作れて愛着がわく!
  • 見せたい過去記事をスライドショー表示、アクセスアップが期待できる!

などなど。まだまだメリットはあります!

要するにWebやブログの知識がない人でも簡単に、スマホからも見やすくてオシャレで機能的なブログが作れるんです!

特に過去記事のスライドショー機能はマジで素晴らしい!

「ピックアップ」など特定のタグをつけた記事が、横に自動で流れていくんです。どうしても見てほしいおすすめの過去記事を最新記事に埋もれずに表示できるなんて…

この赤枠でかこったところがSTORKのスライドショー部分です!

徹底してモバイルファースト、スマホから見やすい有料テーマ「ストーク」のデモ画面。| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

こっ、これは、アクセスが伸びるに決まっているじゃないかーっ!

いやー、本当に素晴らしい。

Xeoryは、デザインが地味でスマホからの見た目がイマイチだし…とにかくカスタマイズが大変で苦労しました。

大きくておしゃれなSNSシェアボタンを付けたり、リンク部分をわかりやすくしたくてググりまくり、やっと見つけたコードもXeoryでは全く動かなくてブログが真っ白になったり、数時間コードと格闘して修正しまくり…

めっちゃくっちゃ苦労して、やっとちゃんと動くようにできました。

でも、STORKならそんな苦労は一切しなくていいんです!

最初からおしゃれで機能的なSNSシェアボタンが付いてくるし、リンク部分もものすごく分かりやすく強調してくれるのですから!!他にも、ブロガーが欲しい機能もりだくさん!

ただ機能が豊富でおしゃれなだけでなく、自分のブログに個性を出すことでより愛着がわき、ブログを書くことが楽しくワクワクできるようになる凄いテーマなんです!

まだまだ伝えきれないほどのメリットがあります!

自分を売り込みたいブロガーなら絶対得する!おすすめテーマ「STORK」の購入はこちらから!



「ストーク」WordPressテーマ

Xeory→STORKに切り替えて感動したこと7つ!

1. とにかくデザインがおしゃれでカッコいい!

マガジン型にするとおしゃれな雑誌みたい!左に画像、右にタイトルと記事冒頭の説明文。

バズ部の無料テーマ「XeoryBase」から有料「ストーク」に切り替えた後のPCトップ。| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

カード型にすると…PC版はアイキャッチ画像にマウスカーソルを当てると画像がぴくぴく動く!

おっしゃれーーー!!

画像が上でその下にタイトル、記事冒頭の説明文になっています。

バズ部の無料テーマ「XeoryBase」から有料「ストーク」に切り替えた後のPCトップ。| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

ただ、マガジン型と比べるとカード型は記事の説明文が少しだけしか表示されないです。

とにかくたくさんの記事をファーストビュー(最初の画面)で見てほしければカード型かな?

テーマの乗り換えを検討するリク
なにこれ、見違える!だれのサイト?って感じ。簡単に、「ブログのプロ感」でてる~!

 

2. Googleアナリティクスの設定が超簡単!

Xeoryでは長々としたトラッキングコードを貼り付けないといけなかったのに、STORKではシンプルにUA-XXXXXのトラッキングIDのみ指定すれば動くなんて!超便利!感動!

3. PCとスマホでメニューを分けて使いやすくできる!

PCのサイドバーのメニューと、スマホのハンバーガーメニューの内容も個別に設定できます!

例をあげれば、僕は人気記事の表示の仕方を変えてます。

PCでは人気記事はベスト10まで表示、サイドバーの4番目に置いてます。

スマホでは人気記事は5記事までの表示で1番上におき、その分他のカテゴリの記事にも目をとめてもらいやすくしてます。

PCは広い画面で、家でじっくりと見ることができます。

スマホは移動中のヒマつぶしや調べものに見ていることが多いので、面白い記事がないとすぐ離脱しちゃいます。

なので、1つでも多くのカテゴリの記事が目に入るように工夫しています。

PCユーザーとスマホユーザのアクセスしている状況を想像して、より最適なメニュー、より使いやすく見やすいサイトにしていきます!

4. デザインカスタマイズが簡単で個性が出しやすい!

ダッシュボードから簡単にデザインカスタマイズができます!

CSSやHTMLをいじったりしなくても、サイトのメインカラーを変えれば、それに合わせて見出しのカラーや箇条書きの●の色、文字色までいい感じに変わる!

もちろん、背景やヘッダーにオリジナルの画像だって設定できます!

こんなふうにカッコいいデザインにしたい!

徹底してモバイルファースト、スマホから見やすい有料テーマ「ストーク」のデモ画面。| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

今はちょっと色をカスタマイズしただけですが、近いうちにオリジナル画像やロゴを作って世界にひとつしかないデザインのブログにしますっ!

5. リピーター確保のためのしくみが最初から整ってる!

何がイイって、最初からでっかく目立つSNSシェアボタンが記事の上下に装備されていることですね。自分ではなにひとつ設定作業が必要ない。最初から使えるんです。

XeoryはSNSシェアボタンが小さめで目立たないし、Facebook、Twitter、はてブ、Google+しかありません。

PocketやFeedlyのボタンも欲しかったし、もっと目立つデザインのものがよかったので結局CSSとHTMLをカスタマイズして苦労して作りましたとも。

ググってググってググりまくって、やっと見つけた8種類のSNSのシェア.いいねボタンを装備できるいい感じのコードが、Xeoryでは動かなくて…

コードと格闘して、何とか動くものを付けられましたが…何時間もかかっちゃいました。くすん。

◆Xeoryで頑張ってつくったSNSシェアボタン!

バズ部の無料テーマ「XeoryBase」では目立つSNSシェアボタンがないので、カスタマイズしてsingle.phpファイルにHTMLコードを仕込み、CSSを追加して。PCトップ。| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

何故か変な黒丸は消えないし。参考にしたサイトの動作例では黒丸なんてなかったけどなあ。STINGERのテーマで動作させていましたが…

テーマの乗り換えを検討するリク
Xeoryでここまでするの、ちょう大変だったんだから!

 

それが、それがっ、最初っからこんな大きくて目立つステキなSNSシェア、フォローボタンが付いているなんてっ!(感動)

◆STORKに最初からついてくるSNSシェアボタン!

バズ部の無料テーマ「XeoryBase」から有料「ストーク」に切り替えたら最初からSNSシェアボタンが大きく目立つように実装されている!感動!| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!
テーマの乗り換えを検討するリク
コードと格闘した俺の数時間はなんだったんだ!悔しくなるほど、文句のない素敵なボタンだぜっ!!

 

最初っからこんな、まとめサイトとかニュースメディア風のカッコいい目立つシェアボタンが付いてるなんてずるいぞ、STORK!!

 

有料テーマ「ストーク」は記事下のSNSシェア、Feedlyのフォローボタンが実装済み!| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

【2017/4/9 追記】

でもSTORKのTwitterシェアボタンは、デフォルトでは自分宛てに通知する設定がないんだ!

テーマファイルの超カンタンなカスタマイズで出来るようにする方法を発見したよ!

STORK(ストーク)でTwitterシェアされた時に通知させる

6. リンク部分が超分かりやすい!

STORKのリンク部分は一目ではっきり、リンクだと分かる。間違いなくクリック率も上がるでしょう。

こんなふうに、ちゃんと下線が出るし、右斜め矢印のアイコンも出てるし!素晴らしいよ!

iPhone7台分!横浜イチ分厚い、超おすすめパンケーキはコレ!

Xeoryはリンクを貼っても下線が出ないのよ。これ大事、テストに出ます!(何の)

リンクが分かりづらいのでクリックされにくいのよ。

テーマの乗り換えを検討するリク
なんなんだ!この至れり尽くせりのテーマはああっ!!悔しくなるほどだ…

7. スマホから超見やすいし使いやすい!

STORKはさすが「モバイルファースト」をうたうだけあって、スマホからも見やすいし、表示が崩れません。画像もスマホの画面いっぱいに綺麗に表示してくれます。

Xeoryはそういうところが弱くて、スマホで見るとアイキャッチ画像が小さかったり、写真がスマホ画面の幅に対して小さかったりするんですよね。

スマホはファーストビューで少しでも多くの記事が目に入るよう、カード型のデザインにしました!

有料テーマ「ストーク」に切り替えたらスマホからものすごく見やすくて印象に残りやすいブログに!| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

「ヨメレバ」シリーズをSTORKで使うなら必読!

知らないと絶対損!スマホからの収益を取りこぼす前に早く読むんだ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ヨメレバカエレバスマホ対応とSTORKで表示が崩れる問題を解決!

STORKに切り替えてガッカリしたこと5つ!

でも、XeoryからSTORKに切り替えてちょっとガッカリしたところも。

まあ、それでもSTORKのメリットの方がはるかに大きいので、もうXeoryに戻すつもりはありませんが。

  • 記事の編集画面のタイトルの文字数カウント、地味に便利だったのになくなったー!
  • 記事の編集画面の対策するキーワード、メタディスクリプション欄がない!!
  • 当然だけど、バズ部のSEOコンテンツ用チェックリストがない!
  • ダッシュボードで記事ごとのview数が確認できない!
  • 404ページ(記事のURLが見つかりませんというエラーページ)で、人気記事トップ20が確認できない!

タイトルは全角32文字以内が鉄則、タイトルの文字数カウントがなくなったのが地味に痛い。

まあ、他のツールで代用できるけどね!ここ、便利です!

文字数カウント

メタディスクリプションの入力欄がなくなったので、検索結果に表示されるメタディスクリプションはどうなっているんだろうと思って自分の記事を検索で探してみた。

なんと、Xeoryの時に記事本文とは別に設定していたメタディスクリプションとは別の文章になっている!

おそらく、検索キーワードそれぞれによって違うメタディスクリプションが表示されるのでしょう。

バズ部のXeoryではメタディスクリプションは固定、STORKでは検索キーワードによってその付近の文章に変わるということですね。

Google検索結果に表示されるメタディスクリプション(記事の説明文)| WordPressテーマは無料か有料か?超おすすめのXeoryとSTORK徹底比較!

STORKをおすすめできる人できない人

STORKはこんな人におすすめ!

  • スマホからのアクセスが過半数以上のブログ管理者
  • ブログで「自分」を売り込みたい人
  • カスタマイズをして個性的なブログを作りたい人
  • ブログに真剣に取り組んでファンを増やしたい、ビジネスを創りたい人
テーマ乗り換えを検討するリク
僕はSTORKにしたら今までよりもずっと「自分のブログ」って実感してすごく愛着がわきましたね!ますます自分のブログが大好きになりました!早く更新したい!とうずうずしています。

 

STORKの購入はこちらから!



「ストーク」WordPressテーマ

STORKはこんな人にはおすすめできない!

なんせ10,000円もするんです。ブログのスタイルやあなたの目指す方向性によって、向き不向きがあります。

誰にでもオススメできるわけではありません!

  • ブログのデザインカスタマイズに興味がない人
  • PCからのアクセスが多いブログ管理者
  • 低コストでサイトを量産したいアフィリエイターの方
  • 「ブログに個性を出す必要は無い派」の方

孤独なWordPressと、クソ記事でもはてブがつくはてなブログ

テーマの乗り換えを決意したリク
STORKは僕のような、ブログで自分の個性を出したい人にはぴったり!もうXeoryには絶対戻れないし、他のテーマに変えることもないかも!(笑)

PR:初心者ブロガーに超おすすめの厳選書籍2選!

「SEOに強いWebライティング 売れる書き方の成功法則64」

2016年8月発売と、SEO系書籍の中ではかなり新しい本。最新のSEOトレンド情報や心理学の研究結果を反映した超実践的なものになっています!

僕のブログは、こちらを参考に書いてからはアクセスが倍々と伸びてきました!マジでためになります!

売れるタイトルや興味を引くキャッチコピーの付け方、男性向けと女性向けで訴える文言を変えるなど、超具体的ですぐ使えるテクニックが満載!

64法則もありますが、1から順番に見なきゃいけないってことではなく、好きな法則を選んで使えばいいのです。

ただし、Kindle版は固定レイアウトとなっており、電子書籍のメリットである「ハイライトを引く」機能が使えません。

これでは電子書籍のメリットが半減されてしまうので、紙の書籍を買ったほうがいいかも!

「沈黙のWebライティング」

こちらはちょっと分厚いのですが、漫画形式なのでサクサク読めます!

検索順位を上げ、色々な人にブログを見てもらうためにはどうしたらいいのか?

人の心を動かし、行動を起こしてもらうためにはどんな書き方をすればいいのか?

漫画なので大変読みやすく、初心者でも分かりやすい丁寧な解説をしてくれるので、Webライティングの基本がすぐに学べます!

こちらも電子書籍版はハイライトが使えませんので、買うなら紙の書籍がおすすめ!ちょっとだけ重いけどね!

まとめ

・Xeory(無料)は個性は要らないがSEO機能重視、ブログのアクセス数を増やしたい、PC向けのブログに最適」

・STORK(有料)は個性とSEOを重視、アクセス数はもちろんブロガー本人のファンを増やしたい、スマホビューが大事なブログに最適」

STORKに切り替えたことで、「絶対にブログで夢を叶えるぞ!」という思いがさらに強くなったリクでした。

絶対危険!最初にやるべきWordPressブログのセキュリティ初期設定3選

→うわ、そのブログ、ログイン名が丸見え…?!世界中にケツ丸出ししてるのと同じだぜ!速攻対処せよ!

【そして伝説へ】WordPressブロガー飲み会@渋谷レポ

→WordPressブロガー限定で飲み会やったら楽しすぎた!ブログやってて良かった!



「ストーク」WordPressテーマ

孤独なWordpressと、クソ記事でもはてブがつくはてなブログ

2017.05.25

クリック率上昇!ヨメレバカエレバカスタマイズで超カッコいいボタン

2017.04.10

STORK(ストーク)でTwitterシェアされた時に通知させる

2017.04.09

保存

保存

保存

保存

保存

保存







面白かったらシェアして貰えると嬉しいです♪

2 件のコメント

  • リクさん、Twitterでフォローさせていただきました。お互い自分の夢がかなうといいですね!? 素敵情報局より

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    横浜市在住、ひとりで過ごすことが大好きなぼっちイベンターのリクです!

    「ぼっちだからこそ出来る、誰も置いていかず、全員を楽しませる10名前後の少人数イベントで、あとにつながる質の高い出会いの提供」がモットーです!


    名前:リク
    属性:アラサー男子
    居住地:神奈川県横浜市
    趣味:旅、食べ歩き、カラオケ、ウクレレ、動物観賞、ラフティング、ゲーム、読書

    詳細プロフィールはこちら!