仕事行きたくない病の僕が思う、仕事に行きたくないなら休むべき理由

サラリーマン歴9年半のリク(@arco_riku)です。

毎週月曜が憂うつで仕事に行きたくない…

どうしても仕事に行きたくないので今日は休みたい…休む理由はどうしよう?

皆当たり前のように毎日出勤できてるのに仕事に行くのがツライ自分はダメな人間だ。

そんなあなたのために、「会社行きたくない病」だった僕が自分らしく働けるスペシャルホワイト企業に転職するまでの体験談をお話ししたいと思います。

ちょっと前まで僕も毎日、こんなことを思っていました。ぶっちゃけ、別に体調は悪くないのにズル休みしちゃう日もありました。

「仕事に行きたくない」と思うなら休んでいいんです!そしてそれは、自分と向き合って何かを変えるべき時が来たということなのです。

仕事に行きたくないなら休むべき理由

仕事に行きたくないなら休んでいいんです!仕事よりあなたの心身の健康のほうが大事なんですから。

「今日はどうしても仕事に行きたくない、行く気分じゃない。」というのも立派な体調不良だと僕は思います。

心と身体はつながっていますからね。

「仕事だぞ!体調も悪くないのに行きたくないなんて甘えるな!」という人もいますが、心がすり減ったら仕事どころじゃありませんよ。

仕事なんかいくら優秀な人でも替えが効きますが、心といのちは替えが利きません。

仕事で悩んで悩んで、自分の人生の幕を自分で下ろしてしまう人だっているんですから、『行きたくない』を無視してはいけません。

誰だって多少は仕事行きたくないという思いはあるでしょう。

でも、ずっと『仕事に行きたくない』という思いが続くなら、きちんと休みをとって自分の心と向き合うべき時が来たと思いましょう。

仕事行きたくない病だったリク
僕も何年もずっと『仕事行きたくない』って悩み続けて、無駄にズル休みしちゃったこともある。ちゃんと自分と向き合わなきゃね。

 


私が行かなかったら会社が回らない?そんなワケねえだろっ!

「でも、俺が行かなかったら会社が回らないから」

「私にしか出来ない業務があるから、休めない」

仕事を休めない責任感の強い人は皆そう言いますが、それは全部思い込みです!

どれだけ優秀な人であっても所詮サラリーマン、いくらでも替えが利くんですよ。

それが組織というものです。1人が休むだけで業務が回らなくなるならそれはもう上司や会社が悪い。あなたの責任ではないです。

僕が新卒で入った会社で、システムの設計から運用保守、プログラミング、対外調整まで何でも出来て上司からも同僚からも頼りにされているめちゃくちゃ優秀で仕事がデキる先輩がいました。

そのデキる先輩が病気で6か月休職した時、最初こそ多少の混乱があったものの、周りの人たちでうまく業務を分担して回していけるようになったのです。

むしろその先輩が「自分にしか出来ない」と思い込んで1人で抱え込み過ぎていた案件を多くの同僚で分担でき、職場全体のスキルアップにもつながったのです!

あなた1人が休んだって、仕事は何とかなるんです。

仕事より、かけがえのないあなた自身を大事にしてください。あなたの心の声に耳を傾けてあげましょう。

仕事行きたくない病だったリク
仕事を休めないあなたは立派!でも身を粉にして会社にどれだけ貢献しても、あなたの替わりは必ずいる。自分をもっと大事にして!

 

今日は会社を休むべきチェックリスト5項目

ただ、サラリーマンだとあまり連続して休み過ぎると評価を下げられたり、休み明けにかえって出社しづらくなってしまうこともあると思います。

下記のチェックリストで3個以上当てはまったらもう休みましょう。

後半2つは特に重要なので、1つでも当てはまるなら休んでも良いです!仕事なんかどうとでもなります。

今の会社に定年までずっと勤務して骨を埋めるつもりは無い。

今の会社で出世して偉くなりたいとは思わない。

今月はまだ1回も休んでいない。

今日じゅうに必ずやらないといけない業務は無い。

とにかく今日だけはどうしても仕事に行きたくない。


仕事に行きたくない病の僕が輝ける場所を見つけるまで

今だからぶっちゃけますが、昔の僕はとにかく『仕事に行きたくない病』でした。

朝起きると本当に仕事に行きたくなくて、ついズル休みしてしまう時もありました。

そういう時の休む理由は決まって『体調不良』です。

休む理由は熱が出たとか詳しく言う必要は無くてただ『体調不良』だけで良いんです。

体調不良でも連続して休み過ぎると「病院に行って診断書を持って来い」と言われる可能性があるので、ズル休みなら月に1~2日までが限度ですね。

 

会社を休んだ日の正しい過ごし方は?

僕はズル休みした日はその罪悪感から、外に出かけて楽しもうって気分になれませんでした。

結局家でゴロゴロしたり、ネットサーフィンしたり。せっかく休みをとっても、全然「休み」を活かせない過ごし方をしてしまっていました。

今思えば、すごくもったいない過ごし方をしていたと思います。

『仕事に行きたくない』という自分の気持ちから目をそらして、ただ怠惰に休みを過ごしてしまっていた。

もっと早く自分の本音の気持ちと向き合えていたら、もっと早く自分に合う環境に行けて楽しく仕事が出来ていたかもしれないのに。

『仕事に行きたくない病』を早く治したかったら、ひとまずスパッと休んできちんと自分と向き合うべきです!

だから休んだ日は、ずっと寝て過ごしたり家にいるよりガラリと気分が変わるような過ごし方をしたほうが良いです!

たとえば…

  • いつもと反対方向の電車に乗って海を眺めてぼーっとする。
  • 通勤圏内だけど実は降りたことのない駅で降りて散歩してみる。
  • 土日はいつも混んでて行けない人気店でご飯を食べてみる。

そうやっていつも行かない場所に行く、知らない街を歩く、知らないお店に入ると脳も鬱モードからシャキンとしたモードに切り替わります!

何かを考えるには脳のモードを切り替えることが大切なのです。脳がネガティブになったままでは、ちゃんと考えることが出来ませんから。

知らない街をプラプラと散歩してカフェでコーヒーでも飲みながら、『どうして仕事に行きたくないのか』『今の会社や働き方の何が嫌なのか』をじっくり本音で考えてみましょう。

僕の場合は職場でパワハラがあったわけでも人間関係で悩んでいたわけでもありません。

あえて言うなら仕事がちょっとしんどかった。残業や休日出勤もあったし、休日なのにシステムのお守りをするために携帯電話を持たされていました。

土曜の深夜3:00に鳴り響く電話に起こされてデータセンターまでタクシーで向かってサーバの不具合対応をしたり、正月にうるう秒が挿入されたせいでサービスが止まって出勤をやむなくされたり。

一番ひどい時は月の時間外労働が180時間近くまでいきました。

もう朝起きてもどうしても仕事に行きたくなくて、休む理由を探していました。

そんな日はむりやり会社に行っても仕事ができなくて、バレないように別の作業部屋にこもってネットサーフィンして過ごしたりしていました。

そんな日々を過ごすうちに、考えました。

「休日.深夜までシステム保守の仕事をしたくない!」

「俺は会社のために生きてるんじゃない!しっかりプライベートと両立できる環境で働きたい!」

と。

結局、転職を2回してやっと納得できるホワイト企業に入りました。

 

仕事を辞めて初めて身にしみる、サラリーマンのありがたみ

転職をして次の会社に入るまではヒマでヒマで仕方ありませんでした。

お金が入って来ないのに国民年金や保健を払えと通知が来るし、減っていく一方の貯金残高に不安になりました。

一日が長すぎて寝るかゲームかネットサーフィンしかしていませんでした。

こんな生活は1か月程度の期間限定だからまだいいけど、何年も続けていたら頭と心が腐ってとんでもない社会不適合者になってしまうと思いました。

仕事行きたくない病だったリク
ニートってすげえ。こんな日々を何年も、もしかしたら何十年も続けられるなんて。俺にはムリだ。

 

ヒマでヒマで暇すぎたけど、外に出かけるのも躊躇しました。

お金が減っちゃうのも嫌だし、平日昼間に1人出歩く男がどんな目で見られるかって思ったらしんどいな、と。

いざ会社を辞めてみると、毎日働く場所があって定期的にお金が入ってくるって物凄くありがたいことなんだなと思いました。

それと同時に、会社以外の収入源が欲しいなあとも思いました。

複数の収入源があれば嫌な会社に無理して行かなくていいし、会社を辞めても安心できるな、と。

それがブログを始めた理由の1つでもあります。

 

あんなに行きたくなかった会社での経験のおかげでホワイト企業に入れた!

仕事行きたくない病を患って数年。でも、すべての経験は無駄ではありませんでした。

あんなに行きたくない.休みたいって思っていた会社で鍛えられた業務経験が、今の会社に入る面接でも業務でも大いに役立っているのですから。

おかげで今は、そこそこ給料が良くて定時で帰れる超ホワイト企業に勤められています。

僕はもともと定時帰り派なんですが、今の会社じゃ定時退社日もきっちり定められていて半数以上はそれを守っています。

さらに、民間企業じゃ幻の存在と言われている「プレミアムフライデー」まで標準装備してる超スペシャルホワイトな会社なのです!!

仕事行きたくない病が治ったリク
へへーっ、すごいだろ!!周りの友達なんてプレミアムフライデー?なにそれ存在するの?伝説のポケモン?状態だぞ!

まとめ

仕事に行きたくないなら、休んでいい!あなたの心のサインに耳を傾けてあげよう!

  • どうしても今日行かないとヤヴァイとか今の会社で出世したいんじゃなきゃ、休め休め!
  • 休む理由なんか『体調不良』で充分!でもズル休みは月1~2日までにしとけ。
  • 会社の人材としてのあなたの替わりはいくらでもいるんだから、「休めない」は思い込み!
  • 『仕事に行きたくない』は立派な心のSOSサイン。しっかり自分と向き合ってあげよう!
  • 無駄な経験はない。『仕事に行きたくない』と悩むのも、そこでの経験も全て未来につながっている。

今は仕事がわりと楽しいリク(@arco_riku)でした。









面白かったらシェアして貰えると嬉しいです♪




恋愛相談のるよ~!
おトクな割引料金&先行案内も!
リクと友だちになってやってね♪

リクのLINE@の友だちになってやってください!

◆3つのLINE@友だち特典!

1.最速イベント先行案内と常時500円割引!

2.みんなが読みたいブログを書くため、アンケート配信!

→例えば…
「男性100人に聞いた!初デートでテンションがあがる女性の服装4パターン」
とか…
「女性100人に聞いた!連絡先交換後に男性からもらって嬉しいLINE、引くLINE」
とか!!

3.1:1トークでリクへの恋愛.人生相談OK!

→おかげさまで、毎日のように恋愛相談を頂いていますっ!

※リクに相談する前に必ずガイドラインを読んでねっ!
僕はイベンター歴7年半、1000人以上の適齢期男女と知り合って人間関係を紡いできました。
その経験を活かして真剣にあなたのお悩みに向きあい、一緒に考えます!!

返信には少し時間がかかりますが、気長に待ってください。100%、全力でお答えします!

回答内容の満足度も今のところ100%!(リク調べ)

友だち追加



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、ひとりで過ごすことが大好きなぼっちイベンターのリクです!

「ぼっちだからこそ出来る、誰も置いていかず、全員を楽しませる10名前後の少人数イベントで、あとにつながる質の高い出会いの提供」がモットーです!


名前:リク
属性:アラサー男子
居住地:神奈川県横浜市
趣味:旅、食べ歩き、カラオケ、ウクレレ、動物観賞、ラフティング、ゲーム、読書

詳細プロフィールはこちら!