よくある質問

よくある質問

リクのイベントに参加を検討されている方からよく頂く質問と回答を集めました!

イベントについて

Q. 人見知りですけど大丈夫ですか?

「人見知り」なのは全然構わないですし、誰しもが最初は多少人見知りです。

大事なのは「この場を楽しもう」「その場にいる人と笑顔で楽しもう」という気持ちです。

ただ、「人見知り」を「会話をがんばらなくていい免罪符」にはしない方が良いです。

上手に会話が出来なくても良いので、「受け身で話しかけてくれるのを待つだけ」というスタンスでは居ないほうが、あなたにとってもずっと楽しいイベントになると思います。

もちろん僕も主催者として、人見知りの方の緊張をほぐせるように積極的に話しかけたり、上手くなじんで楽しんで頂くために最大の努力をします!

だからあなたも、ほんの少しだけ頑張ってみてください。どうしても自分から話しかけるのが難しいなら、目の前の人に話しかけられた時にニッコリと微笑み返して会話を始めるのも良いと思います。

そうしたら案外新しい友達が出来て、いつの間にか人見知りを克服できているかもしれません。

 

Q. 女性の一人参加ですけど大丈夫ですか?

→A. 大丈夫です!リクのイベントはだいたい一人参加の方が半数以上です(^^)

また、しつこく連絡先を聞いたり、ビジネス.宗教勧誘.ナンパ等の迷惑行為をする方は事実確認の上、今後参加できないようにしっかりと対応を行います!

僕ひとりでも全員に目が行き届くよう、15名以下と少人数で開催がメインとなっております。

初参加女性ひとりでも安心して参加できる、あたたかくて優しいイベント作りをしています。

 

Q. イベント参加者層はどんな方ですか?

→A. 20歳以上の社会人を対象としており、20代~30代が多いです。

男女もあまり偏らず、業種も幅広い方に来ていただいております。

しかし、年齢上限は一切ありませんので、イベントに興味を持って頂けた方ならどなたでも歓迎いたします!最高で54歳の方に参加頂きました!

Q. キャンセルはどうすればいいですか?

→A. 直接メール,Twitter,このブログのお問い合わせフォームのいずれかからご連絡ください。

分かり次第早めにご連絡ください。キャンセルされた方が確保した分、行きたかったけど参加できなかった方がいます。

基本的にキャンセル料はかかりませんが、連絡なしのドタキャンを繰り返すなど悪質と判断した場合は今後の参加をお断りいたします。

僕のメールアドレス(イベント申し込みの返信メールをお送りしている、@gmail.comのドメインから始まるアドレス)宛てに連絡頂くか、TwitterのDMか、このサイトのお問い合わせフォームからご連絡ください!

僕のTwitterアカウントは(@arco_riku)です。

 

Q. 今、何人いますか?女性はいますか?

→A. 申し訳ありませんが、人数や男女比率のご質問にはお答えできません。

理由は3つあり、1つは人数や男女比は変動しやすいからです。

もう1つは、男女比で参加意思が変わる方ではなく純粋にイベント内容に興味を持って楽しんで頂ける方に来てほしいためです。

最後には、参加フォームから性別欄の記載をなくす方針に変更したからです。

今の世の中、色々な方がいます。

どなたでも、イベントに興味のある方は気がねなく来て頂きたいので。

よって、参加者の性別が偏る場合もありますが、それはそれで良いと考えています。

 

参加者の安全性(プライバシー、トラブル等)について

Q. 写真を撮られたくないのですが?

→A. 当日でも事前でもいいので、僕にメールかTwitterなどでこっそり教えて頂ければ、その方の写真は撮りません!

イベント中の写真はブログやSNSに顔を隠した状態でアップすることがありますが、ご了承頂いた方のみです。

写真NGの方は、イベント進行上、写真を撮ることが必須な企画にはご参加頂けない場合があります。

 

Q. 参加者で連絡先交換はしてもいいですか?

→A. 参加者同士の連絡先交換は希望者のみ参加のLINEグループでお願いしています。

ただ、その場で作るのではありません。

イベントが終わって解散してから、希望頂いた方のみを1週間程度で解散するグループLINEに招待いたします。

その中で各自、好きな方と自由に繋がって頂きますので、もしその場で「いやだな、雰囲気あわないな」等と思われた場合は、繋がらないですみます。

 

Q. イベントで撮った写真(他人を含む)をSNSにアップして良いですか?

→A. 写った方の了承を得ればOKです。とはいえ、嫌でもはっきり言えない方もいます。

他人が写った写真はむやみにアップしないか、アップするなら顔を隠しておくか友達限定公開にする、というのが無難かと思います。