PV.はてブ数に執着するより、無言の読者にも感謝してやる気出そう

WordPressブロガーのリクです、こんばんは。

  • 「最近、はてブが減ってきてやる気がなくなってきた…」
  • 「すごく頑張って書いた記事なのに、全然読まれないしはてブも付かない…」
  • Twitterで言及する位なら、はてブしてくれよ…」

 

日々ブログを頑張るあなた。こんなことを思ってブログに疲れていませんか?

何を隠そう、僕もつい2か月前までそう思っていましたからね!!

何でこんなに頑張ったのに読まれないのか。拡散されないのか。

1年以上運営して、はてブ1つさえ付かないのかよって。

I wanted はてブ!!!!!

 

もうね、2か月前の僕をぶん殴って言ってやりたい。

WordPressブロガーのリク
バカヤロウ、1人でも見てくれる人がいるなら、全力で頑張るのがブロガーだろおがああ!!目に見える反応ばかり気にしてんじゃねーぞ!!

 

と、いうわけで。

今回はブログ疲れを起こしていた過去の自分に向けた手紙を書こうと思います。

目に見える成果ばかり追い求めてやる気をなくすより、今読みに来てくれてる読者の方を大事にしよう。

結果なんて、あとから付いてくる!!




2か月前の僕へ。目に見える反応ばかり欲しがっていないか?

あー、「はてブ」が欲しい。もっと自分の書いた記事を拡散してほしい。

「コメント」来ないかな~。

アクセスは順調に上がってて、ちょっと前までは夢のようだった収益が毎月振り込まれるようになったけど、もっともっと目に見える反応がもっと欲しいな。

そう思っていたかつての僕へ。

うんうん、WordPressブロガーとしては、気持ちは非っ常~によく分かるぞ。

でもなあ、はてなのサービスなんだから、はてなブログに「はてブ」が付きやすいのは当たり前だ。

うちはWordPressだし、「はてブ」ウケする記事も書いてないし、炎上ブロガーでもあるまいし、「はてブ」なんて付かなくて当たり前よ。

「はてブ」なんてものは、もし付いたら感謝するものであって、付かないからやる気が出ないってのはどうなのよ。

0PVでもなければ、必ずこのブログを読みに来てくれてる人がいるんだ。

リピーターが1人でもいれば、このブログを気に入ってまた読みに来てくれてる人がいるんだ!

コメントや「はてブ」、「シェア数」等の目に見える反応ばかりに執着しないで、「物言わぬファン」にも感謝して淡々と書いていこうぜ。

お前の大好きな「夢をかなえるゾウ2」にもこんな名言があるじゃないか?

「自分らは、たくさんの人を喜ばすことだけを『成功』て思てるみたいやけど、

たった一人の人間をたくさん喜ばすんも『成功』なんやで」

出典元:夢をかなえるゾウ2~ガネーシャと貧乏神(水野敬也)

 

ブロガーたるもの、「はてブ」に執着しすぎないほうがいい

はてブを付けるのは「はてなブロガー」か、「はてなで情報収集しているITリテラシーが比較的高めの人」だ。

それに当てはまらない多くの人はSNSやまとめサイト.検索で情報収集するし、そういう人たちはいくら自分のためになったからと言って「はてブ」しない。

そもそも、はてなのアカウントだって持って無いだろう。

かといって、わざわざコメントを残すのも面倒だから、サイレントに去るのである。

でもその代わりに、その人の心を震わせたり、問題を解決してあげたりと、「想像以上に良いコンテンツだった!」と思ってもらえればスマホやPCのブラウザで「ブックマーク」してくれることもある。

こっそりEvernoteやpocketに「保存」してもらえてることもある。

ひっそりとFeedlyやRSS登録してくれてる方もいる。

そういう反応ってブロガーにはなかなか伝わりにくい。でも、そういうタイプの読者も確実にいる。

はてブは付けないまでも、Twitterで言及してくれる方もいる。

僕もそうなんだけど、はてブでコメント付けるよりはTwitterで直接本人にリプライや引用RTして反応するほうがやりやすいし、相手にも届きやすいから好きだ。

つまり読者によって、ブログ記事への反応の仕方はさまざまだ。目に見える反応も、見えない反応もある。

最近はあまり「はてブ」の数やコメントは見ていなくて、もし付いていたら「わあラッキー、有難う!」って感じだ。

相互フォローではない、知らない方が僕のブログ記事について言及してくれていたら、

「ああ、誰かがはてブしてくれたのかも。ありがたい!」って思うくらいだ。

「はてブ」が付かないとか、新着エントリーに載らないからやる気が出ない、なんてもったいないぞ。

1人でも読んでくれている方がいるなら、全力でその読者を喜ばせるまでだ。

PVやはてブの数に踊らされて、自分を見失わないようにな。




物言わぬファンの存在を忘れないようにしよう

PVやはてブ数に踊らされて、今まさに画面の前で君のブログを読んでくれるたった1人を喜ばせることを忘れていないか。

表立ってコメントしたりシェアしてくれるわけじゃないけど、ブログの更新を楽しみにしているという人もきっといるはず。

そういう「物言わぬファン」のありがたみを忘れて、「はてブが付かない…だからやる気出ない」なんて言ってると張り倒すぞ。

自戒をこめて。

これからも謙虚に、着実に頑張ってくれ。

見てくれて、応援してくれる人は必ず現れるから。

ちょっと昔を思い出したリクでした。

アクセスアップに超おすすめ!「沈黙のWebマーケティング」

WordPressブロガーのリク
夢だった毎月のGoogleさんからの振り込み、実現できたのはこの本のおかげ!読みやすくて分かりやすい、かつオリジナリティのあるブログを作るため具体的かつ実践的な内容が盛りだくさん。漫画ベースだからめっちゃサクッと読めるのも良い!

 

保存

保存









面白かったらシェアして貰えると嬉しいです♪

緊急募集!崎陽軒へ行ってハイテクケイドロしようぜっ!!




10/21(土)、「ケイドレーダー」使って大人のケイドロやろうぜっ!

3か月先の予約が一瞬で埋まる!
崎陽軒のシウマイをタダで食べられる工場見学に行こう!

工場見学のあとは「大人のハイテクケイドロ街歩き」!

詳しくはコチラを参照っ!

▼▼10/21(土)崎陽軒工場見学&大人のハイテクケイドロ街歩きの詳細をみる▼▼




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、ひとりで過ごすことが大好きなぼっちイベンターのリクです!

「ぼっちだからこそ出来る、誰も置いていかず、全員を楽しませる10名前後の少人数イベントで、あとにつながる質の高い出会いの提供」がモットーです!


名前:リク
属性:アラサー男子
居住地:神奈川県横浜市
趣味:旅、食べ歩き、カラオケ、ウクレレ、動物観賞、ラフティング、ゲーム、読書

詳細プロフィールはこちら!