サルでもわかる!WordPressをHTTPS化(常時SSL化)する方法~事前準備編

サルでもわかる!WordPressブログをhttps化する方法~事前準備編

つい先日、ブログをhttps化しましたリク(@arco_riku)です、こんばんは。

WordPressのhttps化って何からやればいいのか分からない。

https化に失敗して大事なブログがなくなったり、ぐちゃぐちゃになったらと思うと怖くて作業に踏み出せない。。

そんなあなたのため、「これだけやればOK!WordPressのhttps化作業をスムーズに進めるための事前準備」についてわかりやすく書きます。

WordPressのhttps化作業はブログに大きな変更を加えることになるので、とても重要かつ慎重にやるべき作業です。

ちゃんと準備をして取り組まないと、今までコツコツ積み上げてきたあなたの記事が台無しになってしまうかもしれません。

初心者がネットの情報だけを頼りにいきなり作業をするのはちょっと怖いですよね。

何度でも言いますが、WordPressならあなたのブログを守れるのはあなただけす。

https化はとても重要な作業です。

焦る必要は無いので、この記事を読んでちゃんと準備して取り組みましょう!




https化が必要なのは分かった。じゃあ何からやれば?

この「サルでもわかるSSLシリーズ」の前記事でも書いたように、個人ブログでも今やhttps化は必須です。

今回は、https化を進めるにあたって、「スムーズにhttps化するために推奨する事前準備」について解説します!

あなたの大切なブログを飛ばさないために。

あなたのブログの読者さんに「あれ?このブログどうしちゃったのかな?」と思わせないために。

事前にやるべき準備をして慎重に、かつスピーディーにhttps化しちゃいましょう!!

 

前提情報としてリクのブログの場合は…

https化について語る前に、その前提となる当ブログの情報について書いておきます。

サーバーやWordPressのバージョン、導入しているテーマやプラグイン、ASP広告等の違いによって、作業内容が異なる可能性があります。

だから、ネットの情報はあくまで参考程度にしてくださいね。

https化の作業は、自己責任において実行してください。

  • サーバー:エックスサーバー
  • WordPressバージョン:4.8.1
  • テーマ:STORK(ストーク)
  • ブログ開設時期:2016年2月~
  • 作業時期:2017年9月上旬

ブログ運営歴が長ければ長いほど、記事数がたくさんあればあるほど作業は大変です。

初心者ブロガーの方こそ、早いうちにhttps化対応しておきましょう!

WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』




 

https化をスムーズに進めるための事前準備

1. https化に必要な作業の流れ、具体的な方法を調べておく

WordPressをhttps化する作業の全体的な流れはこんな感じです。

① サーバ側の設定でSSL設定を追加する

② WordPress管理画面でサイトアドレスを変更する

③ 内部リンクをhttpからhttpsに置換する

④ (必要に応じて)テーマやウィジェット内のリンク、広告リンク等を修正する

➄ 全ページ確認してhttp部分が残っていないか、画像や広告がちゃんと表示されてるかチェック

⑥ httpにアクセスがあってもhttpsに転送できるようにリダイレクト設定をする

⑦ Googleアナリティクスやサーチコンソール等、外部サイトの登録URLを変更する

 

この作業の中で一番時間がかかって大変なのが、黄色で囲った④~➄のリンクを修正しながら全ページチェックしていく部分なのです。

記事数が多ければ多いほど、複数のASP広告を載せていれば載せているほど、時間がかかります。

なので、ざっくりと作業内容を把握し、あなたのブログでは④~➄においてどんな作業をしなきゃいけないのか、あらかじめ調べておくことが大切です。

僕の場合はAmazon、ヨメレバカエレバトマレバ、A8.netやバリューコマース、アクセストレードなどのASP広告においてhttps対応コードへの修正が必要でした。

Googleアドセンスに関しては、僕がブログを始めた2016年には既にhttps用のコードになっていたので、アドセンスについては何も作業していません。

でももっと古い時期からアドセンスをやっていた方で、コードの中にhttp://~ が含まれているような場合は対応が必要です。

その他にも、ウィジェット内に配置した広告コードやプロフィール画像、ヘッダー画像にロゴ画像、ファビコン、アップルタッチアイコン、背景画像、SNSのフォローボタンのURLも設定し直す必要がありました。

ストークだとカスタマイズ画面からヘッダー画像やファビコン、背景画像などを設定できますが、サイトをhttps化した後にもう一度再設定しないと、「コラッ!まだhttpの部分が残ってるぞ!」と怒られちゃいました。。

ブログ記事の中のリンクなら一括置換プラグインで一発ですが、テーマやウィジェット内のリンクは自分で直さないといけません。

また、テーマによってはテーマファイル(header.phpやfunction.phpとか)に直接URLが記載されているものもあるようです。

だから、あなたのブログ環境を事前によく調べておきましょう。

あなたのブログに埋め込んでいる広告コードにhttp://~が含まれていませんか?

http://あなたのブログURL がテーマやウィジェット、サイドバーやヘッダー.フッターエリア等に設定されていませんか?

http://で始まるURLの画像を埋め込んでいませんか?

https化の具体的な作業については、とても参考となるブログ記事をいくつか紹介します!

しかし、あくまでそのブログ記事が書かれた時期に、そのブログを書いた人の環境で出来た内容です。

あなたのブログ環境ではどんなASPの広告が貼ってあってどう書き換えないといけないのか、トップページやウィジェットやサイドバーに画像を設定していないか等、ざっと調べておきましょう。

WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)

初心者がWordPressでSSL化!大変だったのはカエレバ張替えと全ページチェック

httpからhttpsのSSL移行中のアフィリエイトリンク!混在コンテンツの対処

 

2. いつ何をやるべきか、計画を立てる

作業内容が大体わかったら、いつ作業をやるかスケジュールを立てましょう。

一気に半日ぐらいでやってしまうのか、1日1時間ずつ少しずつやるのか。

それはどちらでもかまわないのですが、なるべくアクセスの少ない時間帯に作業するほうが読者さんにもサーバにもあまり迷惑をかけなくてすみます。

僕のブログの場合はAM2:00~7:00頃のアクセスが一番少ないので、土日のこの時間から作業を始めました。

https化に伴って数百、場合によっては数千のリンク修正を一括で行ったりするわけですから当然、サーバにも負荷がかかります。

そうすると読者さんにとってブログが遅く感じられてしまうし、もし作業で失敗して真っ白なブログを見せてしまっては申し訳ないでしょう。

アクセスが少ない時間帯なら、万が一作業に失敗してもあまり多くの読者さんに迷惑をかけなくてすみますからね。

ブログのアクセス数が多い時間.少ない時間を把握するにはGoogleアナリティクスのホームにある「ユーザが訪れる時間はいつですか?」が分かりやすいです。

まだそれほど記事数もなく、新しく出来たばかりのブログなら時間帯は気にしなくても良いかもしれません。

 

3. WordPressのバックアップをとり、復元する方法を調べておく

超重要です!https化に踏み切るまえに、WordPressのバックアップは絶対に、絶対にとれる状態にしておきましょう。

そして、バックアップからブログを復元する方法も必ず確認しておきましょう。

当ブログでは「BackWPup」というプラグインを使用して毎週1回バックアップを取得しています。

更新頻度が高いブログ(週3~4本以上)なら、週2回以上バックアップをとっても良いかもしれません。

「BackWPup」を使ったバックアップの設定方法.復元方法はこちらの記事を参考にしてください。

BackWPUpで確実にWordPressのバックアップを取る方法

BackWPupでバックアップ・リストア(復元)の具体的手順

 

次回から実作業の解説!一括置換プラグインが使えない?!

ここまでやっておけば、ブログのhttps化でつまずく可能性はぐっと減るでしょう。

僕はhttps化の方法を調べながら自分のブログ環境のリサーチをとことん行い、いつどんな順番でどの作業をすべきかの計画表と手順書を作りました。

おかげで大きなミスも混乱もなく無事にhttps化が完了できました!これも綿密な準備のおかげです。

作業途中は一括置換プラグインがエラーを起こして使えない?!等というトラブルに見舞われながらも、無事にエラーを解決してサクッと乗り切れました!

次回の記事から、https化の作業内容のサルでもわかる詳しい解説に入ります!

 

【2017/9/5更新】作業内容の具体的な解説記事、更新しました!

初心者でも誰でも理解して行動できるよう、全力でかみ砕いた記事を書いていきますね!

ちなみにhttps化してまだ1日ちょっとしか経っていないのでアクセスや収益への影響は正確には分かりませんが、今のところ若干上向いている感じがあります!

https化して、ブログの表示も少し速くなったように感じますね。

ちょっと前まではhttps化すると表示されるアドセンス案件の種類が減って収益が下がるという話もあったみたいですが、今ではほぼ影響はないそうです!

安心してhttps化に踏み切りましょう。

まとめ

WordPressのスムーズなhttps化には綿密な事前準備が大切!

  • あなたのブログではどんな作業が必要なのか、どんな広告を貼っていてどう書き換えないといけないのかを事前に把握しよう!
  • テーマ.プラグイン.ウィジェットの書き換えが必要かどうかも調べておこう!
  • バックアップ.復元は絶対にできるようにしておこう!

リクでした。

あ、何か分からないことがあれば、Twitterで気軽に相談にのりますよ~。一緒に考えていきましょう!

★ファンを作りたい.モバイルからのアクセスが圧倒的に多いブログなら、当サイトで使用しているWordpressテーマ「STORK(ストーク)」がおすすめ!










面白かったらシェアして貰えると嬉しいです♪




恋愛相談のるよ~!
おトクな割引料金&先行案内も!
リクと友だちになってやってね♪

リクのLINE@の友だちになってやってください!

◆3つのLINE@友だち特典!

1.最速イベント先行案内と常時500円割引!

2.みんなが読みたいブログを書くため、アンケート配信!

→例えば…
「男性100人に聞いた!初デートでテンションがあがる女性の服装4パターン」
とか…
「女性100人に聞いた!連絡先交換後に男性からもらって嬉しいLINE、引くLINE」
とか!!

3.1:1トークでリクへの恋愛.人生相談OK!

→おかげさまで、毎日のように恋愛相談を頂いていますっ!

※リクに相談する前に必ずガイドラインを読んでねっ!
僕はイベンター歴7年半、1000人以上の適齢期男女と知り合って人間関係を紡いできました。
その経験を活かして真剣にあなたのお悩みに向きあい、一緒に考えます!!

返信には少し時間がかかりますが、気長に待ってください。100%、全力でお答えします!

回答内容の満足度も今のところ100%!(リク調べ)

友だち追加



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、ひとりで過ごすことが大好きなぼっちイベンターのリクです!

「ぼっちだからこそ出来る、誰も置いていかず、全員を楽しませる10名前後の少人数イベントで、あとにつながる質の高い出会いの提供」がモットーです!


名前:リク
属性:アラサー男子
居住地:神奈川県横浜市
趣味:旅、食べ歩き、カラオケ、ウクレレ、動物観賞、ラフティング、ゲーム、読書

詳細プロフィールはこちら!