僕が女性のひとり旅を薦める理由と、特に女性におすすめの旅館まとめ

女性こそ一人旅をおすすめする理由3つ!男が本気で惚れるいい女とは

季節ごとにひとり旅に行くリクです、こんばんは!今週末は伊豆の河津桜まつりに行きますよ!

女性の皆さん、あなたはひとり旅をしたことがありますか?

男性のひとり旅はよく聞きますが、女性でひとり旅が出来る人って男性よりも少ないですよね。

「旅行は好きだけど、友達や彼氏と行かないとつまらないじゃない?」

「ひとり旅…女性だし何かと変な目で見られそうで不安…興味はあるけど…」

「やってみたいけど、女ひとり旅って寂しい女だと思われそうで…ナンパとかも嫌だし…」

女性たちに話を聞くと、そういう声をよく聞きます。

気持ちは想像できなくもないですが、日本国内においてそんな変な目にあうことなんてほとんどないです!

僕の女友達で元No.1キャバ嬢、ひとり旅大好きなアケミさんに登場してもらい、対談形式で語り合いました!

結論、「ひとり旅ができる女は、良い男に惚れられる良い女になれる!」ということ。

この記事は「ひとり旅に興味があるけど一度もやったことがない」という女性に向けて「ひとり旅」をおすすめし、人生を自分で楽しみ、切り開いて頂くことを目的とした記事です!

女性こそひとり旅がおすすめな理由3つ

男性と比べて、ひとり旅をする女性はまだまだ少ないのが現実。しかし、季節ごとにひとり旅をするほど旅を愛するリクとしては、もっともっと「ひとり旅を楽しむ女性」を増やしたいのです!

なぜなら、ひとり旅を楽しめる女性は、自分ひとりでも自分の人生を充実させることが出来る、自立したオトナの素敵な女性だからです!

とはいえ、女性がひとり旅に踏み出すのは勇気が要りますよね。

そこで、実際にひとり旅を楽しんでいる女性として元キャバ嬢のアケミさんに登場してもらいました。

女性ひとり旅の良さや、気を付けることなどを語ってもらい、「女性にこそひとり旅をおすすめする理由」について語り合いました!

季節ごとにひとり旅をするリク
と、いうわけで、ひとり旅大好きの元キャバ嬢アケミさんにご登場いただきました!
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
どーもー。海外も国内も好きだけど、最近のお気に入りは韓国と伊豆ね!
季節ごとにひとり旅をするリク
おおっ、気が合うねえ。俺も国内なら伊豆が一番好きだよ!今週末、「河津桜まつり(※)」行くんだ!
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
河津桜まつり!いいねえ、菜の花と青空のコラボがたまらないよね~!

河津桜まつりとは、静岡県の南伊豆方面、河津町で行われる桜まつり。河津桜は普通の桜(ソメイヨシノ)よりずっと早く咲き、2月上旬には開花、3月上旬まで約1か月かけて満開になる長持ちの桜。ソメイヨシノよりも濃いピンク色が特徴。

実際に行った河津桜まつりの記事はコチラ!

アユの塩焼き、ずわい蟹、たこ焼き、いちご大福…食べてばかりの春爛漫記事!

河津桜まつり2017で超インスタ映えする写真が撮れる穴場とは?!

河津桜まつりの公式サイトからお借りした河津桜の写真出典:河津桜まつり

季節ごとにひとり旅をするリク
で、アケミさんに来てもらったのは他でもない、「ひとり旅する女性を増やすために、女ひとり旅をおすすめする理由」について語り合いたいんだよね!
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
なるほどね。女の子だとひとり旅するのに躊躇しちゃう人が多いもんね。
季節ごとにひとり旅をするリク
ほんとそう。女性の方が世間体とか人からどう見られるか気にする人が多いからかな?
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
それもあるけど、女の子は昔から『旅行は友達や家族、彼氏と行くもの』って常識が刷り込まれちゃってるのも大きいんじゃない?親御さんに「心配だからひとりで出歩くな!」って言われて育ってきた子もいるしね。
季節ごとにひとり旅をするリク
ははあ、なるほどね。

 

というわけで、「成人したオトナの女性にこそひとり旅がおすすめな理由3つ」について、リアルな体験談も交えてお話します!

ひとり旅ができるような、自分で自分を満たせるイイ女にこそイイ男が惚れるんだぜ。

アケミさんが大活躍する、恋愛系関連記事はこちら!

即恋愛対象外!元No.1キャバ嬢やモテ男が語るモテない男女の特徴

 

1. とにかく自由!ホンネの欲求を開放できる!

「あなたの本当にやりたいことは、何ですか?」

ひとり旅は何と言っても自由が素晴らしいです!

自分の行きたいタイミングで行きたい場所に行ける、人と一緒にいたら遠慮してしまうような本当に自分のやりたいことが出来るのが最大の魅力!

当日の予定変更だって思うままだ!※予約が必要なものはダメだけど。

「今日はここに行く予定だったけど、やっぱやめてあっちにしよう!」

「人と一緒にいたら行けないから、ここに行ってみたい!」

ってことが自由自在にできるのがひとり旅の魅力!

時にはしがらみから解放されて自分の本当にしたいことをする時間を持つのが大事です。

それが、あなたの人生を本当に輝かせることになります。イイ男はそういう輝きに弱いものです。

季節ごとにひとり旅をするリク
普段、人に気を遣いすぎて意見を抑え込んでしまう人こそ、ひとり旅をすべきだよね!
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
言えてる。女子のグループってホンネを言えないままリーダー格の子の意見に合わせちゃう子がいるのよ、嫌われたくなくて。そういう子こそひとり旅をして、自由にやりたいことをやってみてほしいなあ。
季節ごとにひとり旅をするリク
あー、女子のグループって面倒くさそうだねー。
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
面倒臭いってなによ!そういう時もあるけど、女子は楽しいよ!
季節ごとにひとり旅をするリク
ごめんごめん。
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
まったく!とにかく、たまにはしがらみから解放されて、自分ひとりで思い切り好きなところで好きなことする時間を持つのは大事よ。他人の顔色ばかり気にしてどうするの?
季節ごとにひとり旅をするリク
ほんとそう!自分の人生の主役は自分なんだから、もっと自分のやりたいことを自由にやる時間も大切にするべき!ひとり旅はそれができる貴重で、贅沢な時間なんだよ!
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
たまには自分のホンネの欲求を開放して好きなことするといいわよ。あたしなんか、ストレスたまるとすぐ韓国行ってエステして焼肉食べて買い物して帰ってくるわよ。スゴくすっきりする!
季節ごとにひとり旅をするリク
本当に好きなことをすれば、おのずとその人がキラキラ輝いて見える。話題も豊富になるし、ひとり旅はオススメだよ!女性ひとり旅って今時、ぜんぜん変なことじゃない。僕の友だちにも結構いるもん。
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
女子でひとり旅ができないって子は『旅は誰かと行くもの』って固定観念を外して、まず気軽に温泉宿にでも泊まるだけしてみたらどうかな?今は女性ひとり旅歓迎のレディース宿泊プランがあるホテルも多いのよ!女性向けのアメニティが充実していたり、女性専用のランドリールームがあったり…一度行けば、世界が変わると思う!

とにかくひとり旅は自由!自分のしたいことを好きな時にできるのが魅力!

一度きりの自分の人生、他人の目なんか気にしてやりたいこともできないようじゃ、つまんねえぜ。

今時、女性のひとり旅なんて旅先では珍しくもなんともありません!

ホテルだって女性向けレディースプランを充実させて、女性ひとり旅を促進してしようとしています。

彼氏がいないから、友達と予定が合わないからって、行きたいところに行かないのはもったいなすぎる!行きたい時が行き時なんだよ!

人生、いつまで健康で元気でいられるか分からないんだ!だったら、行きたいと思ったらひとりででも行こう!

あなたが初めてひとり旅をできた時、そのあまりの自由さに視野が一気に広がるでしょう!

「人生ってこんなに自由なんだ、何でもやっていいんだ」って思えるはず。

2. 自分で調べて自分で行動する力がつく!

当たり前ですが、ひとり旅では基本的には自分で調べて自分で行動しないといけません。

何時に起きて何時の電車や飛行機に乗って、どこそこで乗り換えてどうやって行って、料金はいくらで…

すべて自分で調べて自分でプランニングしていかないといけないんです。

チケットを失くした、乗り遅れたなど不測の事態が起きても自分で対応しないといけません。

自由な代わりに、すべて自分の責任です。

結果、計画性と自立性、行動力が身につきます!

こういうことが出来ないと、自立したオトナの女性とは言えませんよね。

イイ女は男に依存しないで、自分のやりたいことをやりたいように出来るもの。

イイ男は自立したイイ女に惚れるものです。

大学時代のバイト先の先輩に、モロッコに女ひとり旅したり、カナダに留学しちゃうような行動力あふれる女性が居ました。

「自分の人生だもの、やりたいようにやるわ!」が口癖。

英語ペラペラ、行動力とエネルギーが凄くて思いたったら即行動!美人で、人生を楽しんでいるオーラが出ていてキラキラしてて…本当に魅力的な女性でした!

バイト先の男連中のアイドル的存在で…公認会計士を目指すイイ男と付き合ってましたよ!

僕もひそかに憧れていました(笑)

若くて可愛いだけで「男に養ってもらおう、デートで楽しませてもらおう、道わかんないし車運転できないから連れて行ってもらおう!」という依存心丸出しの女性は、年をとったら男に相手にされず悲惨です。

その実例をたくさん見て来ています。

若さと容姿は年とともに劣化しますが、自立して行動する力は年とともに成長するはず。内面のイイ女を目指したかったら自立しなくちゃ!それにはひとり旅がおすすめなんです!

季節ごとにひとり旅をするリク
ひとりで外食もできない、ひとりでいられない女性って悲惨な恋愛しかしてないよね。
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
それはあるね!寂しがりやの女って大抵ろくでもない男とくっついてるね。ひとりでいられないから。その結果、ひとりでいたほうがずっと幸せなのに、不誠実な不良債権浮気男に何年もしがみついて婚期逃してたりさ…見てられないわ。
季節ごとにひとり旅をするリク
俺はひとりで考えて行動できる、自立したオトナの女性と付き合いたいけどなあ。若くてかわいければOK!なんて身体だけが目当ての薄っぺらい恋愛する薄っぺらい男が言うセリフだよ。
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
本能でしか恋愛できない人たちって可愛そうよね。自立した女は不誠実な男なんかにしがみつかなくても、たとえひとりでも幸せに生きていけるもの。そういう女にイイ男が惚れるのよ。これは間違いない。

 

イイ男とイイ恋愛をしたかったら、まずは自立した素敵な女性になることです。

その自立性を養うのにもひとり旅はうってつけなんです!



3. 自分をじっくり見つめなおせる!

ひとり旅ではじっくり自分を見つめなおすことができます!

気のおもむくままに好きな場所に行き、好きなものを食べて、素敵な景色を見て…

そんなふうに過ごしているうちに、今の自分が何を思っていて、何が好きで何が嫌いか、本当にしたいことを何なのか…

いまの自分について、いろんなことが明らかになってくるんです。自分を見つめなおし、内省することができる。

誰にも邪魔されず、じっくり自分の内側と向き合うことができるんです。

知らない景色を見て気分転換になるし、脳がリフレッシュするからいいアイデアも浮かびやすくなる。

いいことづくめ!

旅でやりたいことを見つけた!僕の体験談

7年前の僕は社会人向けレジャーサークルに所属したてで、何とか皆に受け入れてもらいたい、仲良くなりたいなって思っていました。

早くみんなに「サークルの一員」として認めて欲しかった。

でも何をしたらみんなに喜んでもらえるのか、自分でも何をやりたいのかが分からなかったんですよね。

そんなとき、ひとり旅で訪れた伊豆で「オリジナルシルバーリング製作体験」の看板を見かけて…

これはスゴイ!皆やりたいだろな!もっと広めたいな!と思いました。

サークルで自分の企画として提案したら、大うけ!17人ものメンバーが参加してくれて楽しんでくれました!

みんな、めいめいに好きなデザインでリングやペンダントやイヤリングを作り、とっても喜んで写真を撮ってくれたり、SNSにアップしたり。
その後も作ったアクセサリーを身につけてサークルに来てくれたり、とても気に入ってくれていました!

そのみんなの笑顔を見ているのが嬉しかったんです!

自分の提案でみんなが楽しんでくれて、素敵な思い出を作ってくれたことがただ嬉しかった

この企画をきっかけに、僕は「自分で企画を主催して人を喜ばせるのが好きなんだな」と気づくことができました!

ひとり旅をきっかけに新しいアイデアを得て、それがきっかけで僕の本当にやりたいことを見つけることが出来たんです!

だから僕はひとり旅が好きです!

誰に遠慮することもなくのびのびと、自由に本当にしたいことができる。自分を見つめなおすことができ、新しい自分の可能性も見つかる。

だから、もう一度聞きます。

「あなたの本当にやりたいことは、何ですか?」

それが分からない人こそ、じっくりひとりで自分を見つめなおす「ひとり旅」をすべきじゃないでしょうか。

見たこともない景色を見て、見たこともない食べ物を食べて。やったことがないことをして。

そうやって行動して、「自分の世界を広げる」ことで、やりたいことは見つかるものです。

それには誰に気を遣うこともなく自由にやれる「ひとり旅」はうってつけ!

その結果、新しく好きになれる趣味を見つけたり、ずっと悩んできた悩みの答えが見つかったり、恋人に見せたい景色が見つかるかも。自分の新しい扉が開くのです!

自由で、自立できて、自分を見つめなおすことができる。それこそが、ひとり旅の魅力です!

それができるような、ひとり旅に行けるような自立したイイ女性にイイ男は惚れるんです!

季節ごとにひとり旅をするリク
ひとり旅は自立性を養えるし、自由にやりたいことをできるし、輝ける女性になるために大切だよね!
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
それはそうね。どうしてもひとり旅は寂しいって思うなら、『彼氏との旅行リハーサル』だと思えばいいのよ。たとえ、今彼氏がいなくてもね。そうすることで『よし、次は彼氏と来るぞ!』って恋愛スイッチも入る。
季節ごとにひとり旅をするリク
リハーサルかあ。それなら気楽に行けそうだね!
元No.1キャバ嬢でひとり旅大好きなアケミ
リハーサルで下見しておけば次に来るときはもうバッチリ迷わず来れるじゃない?それに、実際行ってみて本当に良かったところに彼氏を連れて行けばハズレのない旅行ができるし、感動も分かち合える…いいことづくめよ。

ここまでひとり旅の魅力を解説しましたが、いかがでしたでしょうか。

「自立してひとりで人生を楽しめるイイ女にイイ男は惚れる!」

これは間違いないです!是非ひとり旅を楽しんで、自立した素敵なオトナの女性になってくださいね。

女性ひとり旅歓迎、レディースプランがある伊豆の宿!

女性の味方!「海とエステと美肌風呂の宿 天使のイルカ!」

伊豆高原タクシー10分(送迎有)、全室バストイレ、本格エステが体験できて美肌になれる貸切風呂あり、シェフが腕をふるう洋食フルコース!

まさに、女性ひとり旅のための宿です!

相場はエステ無し2食付で12000円前後、エステ付き2食プランで17000円前後です!

※シーズンにより変動、2017年3月現在の価格。

海がすぐそば!女性にやさしすぎる下田「プチホテルベッセル」

伊豆急下田駅からバス6分。ウミガメが産卵する砂浜まで徒歩5分!

全室バストイレ、イオンスチーマ、加湿器、ナノイードライヤー、ポーラ化粧品の最高級シャンプーなど、アメニティや設備が徹底的に女性向けのワンランク上!

なのに朝食付き1泊5000円前後のお手頃価格がウリ!

※シーズンにより変動、2017年3月現在の価格。

オーシャンビューのお部屋確約のレディースプランが魅力!

実際に泊まったレポート記事もあるよ!格安なのにしっかりした朝食付きで、アメニティが凄くて、ビジネスホテルよりずっと広い!旅人リクが自信を持っておすすめするホテルです。

伊豆.下田で格安なのにアメニティが凄い、女性に超おすすめのホテル

旅に欠かせない!デザイン、機能、コスパ全て◎のモバイルバッテリー

旅行に行くとスマホの電池がすぐなくなってしまいますよね。きれいな風景や面白いものをパシャパシャ撮ったりインスタにアップしていたらあっという間に電池が10%…

よく知らない旅先でスマホの充電切れは、特に方向オンチな女子には致命傷です!

そうならないように、ダンボーデザインのモバイルバッテリーを持っていくことをオススメします!

10000mAと最近のスマホが3~4回は充電出来る大容量なのに200gを切る軽さ!

男女問わず持てるユニセックスでイケてるデザイン!

さらに入力/出力が2Aだから充電がとにかく早い!ちょっと昔のバッテリーだと1Aで、これだと充電するのに2倍時間がかかってしまうんです。

デザイン、機能性、コスパすべて文句なし!今、イチオシのモバイルバッテリーです!

まとめ

女性にこそひとり旅がおすすめ!自由に自分の人生を謳歌できる、自分のやりたいことを知っている、自立したイイ女性にこそイイ男が惚れるんだ!その力を養うのにひとり旅は打ってつけだ!

  • 自由気ままにやりたいことをやれる!ホンネの欲求を開放できる!
  • でもすべて自己責任!自立して自分で行動する力が付く!
  • 自分を見つめなおし、新しい自分が見つかる!
  • どうしてもひとりに抵抗があるなら『いつか行く彼氏とのリハーサル旅行』だと思えば行けるかも!

今度はひとり旅ができる女性と付き合いたいリクでした。

タラレバ娘だって最終的には『男に幸せにしてもらおう』『30歳までに結婚して子供がいないと可哀想』というくだらない思考から抜け出して幸せになれたぞ!

【3人娘の決断】ドラマ「東京タラレバ娘」最終回31歳独身男の感想









面白かったらシェアして貰えると嬉しいです♪




恋愛相談のるよ~!
おトクな割引料金&先行案内も!
リクと友だちになってやってね♪

リクのLINE@の友だちになってやってください!

◆3つのLINE@友だち特典!

1.最速イベント先行案内と常時500円割引!

2.みんなが読みたいブログを書くため、アンケート配信!

→例えば…
「男性100人に聞いた!初デートでテンションがあがる女性の服装4パターン」
とか…
「女性100人に聞いた!連絡先交換後に男性からもらって嬉しいLINE、引くLINE」
とか!!

3.1:1トークでリクへの恋愛.人生相談OK!

→おかげさまで、毎週のように恋愛相談を頂いていますっ!
僕はイベンター歴7年半、1000人以上の適齢期男女と知り合って人間関係を紡いできました。
その経験を活かして真剣にあなたのお悩みに向きあい、一緒に考えます!!

返信には少し時間がかかりますが、気長に待ってください。100%、全力でお答えします!

回答内容の満足度も今のところ100%!(リク調べ)

友だち追加



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

横浜市在住、ひとりで過ごすことが大好きなぼっちイベンターのリクです!

「ぼっちだからこそ出来る、誰も置いていかず、全員を楽しませる10名前後の少人数イベントで、あとにつながる質の高い出会いの提供」がモットーです!


名前:リク
属性:アラサー男子
居住地:神奈川県横浜市
趣味:旅、食べ歩き、カラオケ、ウクレレ、動物観賞、ラフティング、ゲーム、読書

詳細プロフィールはこちら!